用度品管理・書式管理システム

eRIMS(リムス)の用度品・書式管理システムは
用度品や書式の一元管理を可能にし、ペーパーレス化を促進します。

用度品管理

本部一元管理

営業店の注文から
納品までを一元管理

在庫情報の可視化

在庫状況を
リアルタイムで把握

書式管理

電子・現物管理

電子と現物の2つの
書式管理が可能

ペーパーレス

紙の事前印刷が
不要になります

システム概要

用度品管理

各部門ごとで管理していた業務を本部の一元管理にすることで、用度品請求から受入れまで円滑に運営することが出来ます。営業店ではWeb請求で誰でも簡単に用度品を手配できるだけでなく、請求漏れや手配品間違いの削減にもつながります。本部では、営業店ごとの請求が簡単になり、また在庫切れを防止するアラーム機能などにより用度品管理業務全体が大幅に改善されます。
さらに、Web請求等で印刷物も削減されるため、ペーパーレス促進にも繋がりコスト削減になります。

書式管理

書式はペーパーレスニーズで電子化が進んでいます。 電子化が進んでも、管理することは難しく、現物書式と電子書式が混在しているのが現状です。 そのため、体系的な管理も難しく、使用する書式が電子化されているかの判断が出来ずに混乱が生じることもあります。 書式を体系的に管理して切り替える体制を整え、電子化を促進することで業務効率化、コスト削減を具体化できます。

  • 書式のバージョン管理が分かりやすくなります。
  • 管理本部の一元管理で書式の重複登録がなくなります。
  • 必要書式を即刻入手が可能
  • 印刷物の削減でコスト削減にも繋がります。

お気軽にお問い合わせください

テイルウィンドシステムでは、ご導入の相談を無料で承っております。
貴社の課題を伺った上で、改善のご提案を差し上げます。まずはお気軽にご相談ください。